2005.07.03

■ 原書に挑戦(294)~ 懐かしい本

本日の朝日新聞の書評欄に、Theodore Sturgeon の "Venus Plus X" の書評がありました。言うまでもなくこれは古典SFに属するもので、なぜ今頃、この書評が?と思えます。何が懐かしいかと言って、私が最初に完読した原書が同じく Theodore Sturgeon の "More Than Human" だからです。今となってはストーリーも覚えていませんが、こちらの方が明らかに有名な作品です。まあ、問題はテーマなので、どちらが有名かは問題ではないようです。

amazon.co.jp のサイトを見ると、Theodore Sturgeon の作品はほとんどが新品では入手できないようですね。現時点で注目されている作家ではありませんから仕方ないとは思いますが。

7月 3, 2005 →Theodore Sturgeon, ■原書に挑戦 | | コメント (0) | トラックバック (0)