« ■ 原書に挑戦(587)~ sky is falling | トップページ | ■原書に挑戦(589)~ borrowed time »

2008.01.19

■原書に挑戦(588)~ break ground

Nelson DeMilleの "The Gold Coast"です。

主人公は John Sutter。Manhattanに勤める弁護士です。妻は Susan。この物語は隣に引っ越してきたマフィアのボス Frank Bellarosa が Johnに近づいて来る所から始まります。主人公の Johnは弁護士ですが、けだるい感じのジョークを連発し、真面目だか不真面目だか分からない態度で、回りの人を煙に巻くのが得意なようです。そういう意味では、くだけた英語が参考にはなり、英語の使い方の実態をうかがい知る事ができますが、あまり実用的では無いかも知れません。

P30
I said to Lester, "I'll get the volunteers out, and we'll tag the rare trees with their names and so forth. How long before they break the ground?"

break ground: (建設工事などを)始める,着工する

言葉の意味そのままの言い方ですが、いかにも地面を割る感じがぴったりです。

1月 19, 2008 →Nelson DeMille, ■原書に挑戦 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18894/17752820

この記事へのトラックバック一覧です: ■原書に挑戦(588)~ break ground:

コメント

コメントを書く