« ■ 原書に挑戦(577)~ bird dog | トップページ | ■ 原書に挑戦(579)~ on one's pins »

2007.12.29

■ 原書に挑戦(578)~ ask no quarter

Diana Gabaldon の "Outlander" です。

長編シリーズの "Outlander" についに手をつけました。これは最初の1冊目です。

Mrs. Baird waddled along at a brisk pace, asking no quarter from our younger limbs.

(訳例: ベァド夫人は、若い人のペースに文句を言う訳でもなく、ゆらゆらしながらも元気な足取りを続けた。)

この本の最初の出だしの所で、Claireと夫のFrankが、宿泊先のbed-and-breakfast施設のオーナーであるBaird夫人と一緒に歩きながら、昔の風習について質問している所です。ask no quarter という表現を解説している辞書には遭遇できていませんが、次の表現はありました。

give/receive no quarter: (literary) if someone gives no quarter, they do not show any pity or gentleness when dealing with someone, especially an enemy

したがって、上のように訳すのが適当でしょうか?

12月 29, 2007 →Diana Gabaldon, ■原書に挑戦 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18894/17512721

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 原書に挑戦(578)~ ask no quarter:

コメント

コメントを書く