« ■ 原書に挑戦(569)~ 多分ミスプリント | トップページ | ■ 原書に挑戦(571)~ kingly »

2007.07.22

■ 原書に挑戦(570)~ Jack & Jill読了

James Patterson の "Jack & Jill" です。

#266 でも書いたように、これはかの有名な Alex Cross シリーズ(現在11作目?まで出ていると思われます) の3作目です。前2作はいずれも映画化されています。1作目は "Kiss the Girls" (コレクター) で、若い女性を誘拐して収集 (collect) するという話で、2作目は "Along Came A Spider" (スパイダー)で、上院議員の娘(小学生)を誘拐する話です。2話を通じて登場する誘拐犯 Gary Soneji は、この3作目には登場せず、4作目に登場します。そして、私は間違えて、4作目を先に読んでしまいました。そういう事情もあって、この3作目を読むのに異常に長い時間をかけてしまいました。

1. Along Came a Spider (Alex Cross Novels) 1993/12
2. Kiss the Girls 1995/12
3. Jack & Jill (Alex Cross Novels) 1997/11
4. Cat & Mouse (Alex Cross Novels) 1998/11
5. Pop Goes the Weasel (Alex Cross Novels) 2000/10
6. Roses Are Red (Alex Cross Novels) 2001/10
7. Violets Are Blue 2002/9/30
8. Four Blind Mice 2003/9/29
9. The Big Bad Wolf (Alex Cross Novels) 2004/09
10. London Bridges (Alex Cross Novels) 2005/10
11. Mary, Mary 2006/10

例によって、語数と冊数をカウントアップします。標準的なページで数えて 341語/ページでした。ページ数は466 ページですが、1ページの空白に相当するページ区切りが120カ所ありますので、341語×(466-120) ページ = 117,986なので、118,000語とカウントします。

ということで、次のようになります。

2007年の実績:
5 冊、 867,692 語

これまでの累計:
640 冊、60,955,256 語

7月 22, 2007 →James Patterson, ■原書に挑戦 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18894/15842501

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 原書に挑戦(570)~ Jack & Jill読了:

コメント

コメントを書く