« ■ 原書に挑戦(550)~ in one's cups | トップページ | ■ 原書に挑戦(552)~ north by northwest »

2007.05.03

■ 原書に挑戦(551)~ out-and-out

George R. R. Martin の "A Clash of Kings" です。

"There's few out-and-out traitors, though there's some, even your spider hasn't found them all," Bywater had warned him.

óut-and-óut: 徹底的な,純然たる,全くの:

少し気になったので、類似表現を調べてみたらありますね。いろいろと。特に、"out and out"や、"in and out"と"in-and-out"が違う見出し語として扱われているのには少々びっくり。こんな微妙に使い分けるというのは難しいですね。

out and out {まれ}徹底的に,完全に:
in and in: (繁殖・生殖が)同種族内で繰り返して.
in and out: (1)(…を)出たり入ったりして{of…}. cf. IN-AND-OUT
            (2)内も外も,すっかり,完全に.
ín-and-óut【1】[経営]短期売買の,短期手仕舞い取引の,
            (証券で)日計(ばか)り商いの:
          【2】出たり入ったり(の); 見え隠れして(いる);
            うねりくねって(いる):
          【3】〈競技者などが〉できが良かったり悪かったり(の),
            勝ったり負けたり(の).

5月 3, 2007 →George R. R. Martin, ■原書に挑戦 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18894/14932022

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 原書に挑戦(551)~ out-and-out:

コメント

コメントを書く