« ■ 原書に挑戦(308)~ 3文字の男? | トップページ | ● ラスベガスへの出張(10) グランドキャニオンツアー(2) »

2005.08.16

■ 原書に挑戦(309)~ 日本人のステレオタイプ

Jeffrey Archer の "Sons of Fortune" です。

名前というものは覚えにくいというか、間違いやすいものです。Jeffrey Archer と Jeffery Deaver の First name の所を良く間違えそうになります。良く似ていますよね。

Nat が生徒会長に立候補して、その選挙結果の発表をする学生部長を形容する言葉として、日本人のような・・・という言葉を用いています。日本人のステレオタイプがどのように認識されているかが分かる言葉だと思います。

When eight o'clock had struck, every student was seated in his place. They rose dutifully when the dean of students entered the hall. Nat tried to read any sign of the result from the expression on his face, but even the Japanese would have been proud of Mr. Anderson's inscrutability.

日本人の表情が不可解である、という言い方は不可解です。日本人は相当、顔に出る人が多いように思いますが・・・。

8月 16, 2005 ■原書に挑戦→Jeffrey Archer |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ 原書に挑戦(309)~ 日本人のステレオタイプ:

コメント

極東の人達の表情はわかりにくいと思います。特にマスになると...(個人対個人だったらいいんですが)
私も日本を離れてしばらくしてから日本に戻った時に、繁華街で行きかう人達が怖かったのを覚えています。
日本人も中国人も韓国人も集団で動いてるとほんと怖いですよー(笑)

投稿: あすとる | 2005/08/17 10:58:49

そう言われて見ると、アジア人の集団って何をするか分からない人達になってしまうかもしれませんね。

1度だけ3週間以上も海外出張した事があり、飛行機に13回も乗って、アメリカ大陸をサンフランシスコからニューヨークまで横断し、大西洋を渡ってフランスからイギリスを回った事がありますが、最後のイギリスのホテルで鏡に写った自分の顔を見て、奇妙な顔だと思った事があります。回りに西洋人しかいない生活を続けたら自分の顔が変に見えたのですが・・・。

極東で思い出したのですが、ラスベガスでアメリカの地図を見ました。やはりイギリスが地図の中心にありましたね。日本は Far East にありました。アメリカって意外とイギリス離れが出来ていない?

投稿: CUBE290 | 2005/08/17 22:28:45

コメントを書く