« ● ロンドンへの出張(27) ロンドンの地下鉄 (3) | トップページ | ■ 原書に挑戦(74)~ 権力の乱用 »

2005.01.11

● ロンドンへの出張(28) ロンドンの地下鉄 (4)

ガイドブックに載っていたので知っていましたが、「吊革」ではなく「吊玉」をじかに見ると、何でこんな持ちにくいものにしたんだろうなぁと一層、不思議に思いました。

turi_dama
↑ ロンドンメトロの名物の吊り玉(マウスクリックで少し拡大写真になります)

デジカメを車内で出すのがはばかられたため、携帯の写真となり、あまり迫真の画像ではありませんが、どういうものかは分かると思います。

ちなみに、昨年の東京会議にやってきた英国人に、あれはなぜあんな形をしているのかと尋ねてみました。返ってきた答えは冗談っぽかったので、本当ではないかと思いますが「吊革につかまって居眠りをすると危ないが、吊り玉につかまっていると居眠りできないから安全だね」と言っていました。少しつかまって立ってみましたが、持ちやすくもないし、ずっと持っているのも辛い感じでした。慣れないと安定しませんね。

1月 11, 2005 ● ロンドンへの出張(2004.12) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ● ロンドンへの出張(28) ロンドンの地下鉄 (4):

コメント

コメントを書く