« ● ロンドンへの出張(13) 帰国しました | トップページ | ● ロンドンへの出張(15) ロンドンへ到着 »

2004.12.06

● ロンドンへの出張(14) 出発まで

JAL のフライトキャディサービスという手荷物無料宅配サービスで、スーツケースを2日前に送り出してしまっていたので、自宅に呼んだタクシーにはほとんどいつも会社に行く、あるいは近場に出張するような格好で乗り込みました。何とも気軽で今からロンドンという気にはなれませんでした。やはりあの重いスーツケースが旅の緊張感を産んでいたのでしょう。

品川駅で乗り換えると隣のホームなんですが、余裕があるので東京駅で普通に乗り換えました。多少歩きますが、全く問題なし。成田エクスプレスに乗るのも余裕です。いつもは大きなスーツケースを手早くスーツケース置き場に固定するのに手間取って焦るのですが、そんな必要もなし。成田第2空港駅で降りても、エスカレータで上がるのを並んで待つ必要もなく、隣の階段をサッサと歩いて上りました。

JAL の出発ターミナルに到着して、いつもは周りを見る余裕もなく、ひたすらスーツケースを押してチェックインしていたのに、今日はいつもと違うシーンが目に入りました。何と宝くじを売っていたのです。こんな売り場があることに気が付いていませんでした。ABC宅配でスーツケースを受け取り、スーツケースを10mほど転がすともうチェックインカウンターです。さすがはJALと提携しているだけのことはある、と感心しました。

成田に着いて、少し心配だったのは、ヨン様フィーバーでした。そうなんです。ヨン様が同じ日に韓国に帰るのです。しかし、その心配も杞憂に終わり、いつもの成田の風景の中をロンドンに向けて飛び立つことができました。

12月 6, 2004 ● ロンドンへの出張(2004.12) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ● ロンドンへの出張(14) 出発まで:

コメント

コメントを書く