« ● ロンドンへの出張(2) フライトの予約 | トップページ | ● ロンドンへの出張(4) ホテルの予約(その後) »

2004.11.02

● ロンドンへの出張(3) ホテルの予約

ホテルの予約は神経を使います。前回も書きましたが、地の利が良い事と、泊まる事により満足感が得られる事が必要です。まず問題なのが地の利です。「地球の歩き方」の本を愛読?していますが、ここでお勧めのホテルを選択すると、リーズナブルな所はまず、予約できた事がありません。ぎりぎりに予約するからかも知れませんが、ビジネスの出張であるため、少し値段が高めの所を選択して、安全性と安心性をお金で買うという結果に終わる事が多いですね。安いホテルはそれなりに設備が質素でいろいろと不便な思いをすることがあります。ただ、不必要に高いホテルは出張という目的を考えると、これまた満足を得られません。1泊10,000円位から探し始めるのですが、結果的に、1泊15,000円~25,000円というあたりのホテルを探す事になってしまいます。

今回は安易に同行者推薦のホテルを選択することにします。立派なホテルが多数ありすぎて、どれを選んで良いのか判断がつかないのと、インターネット使い放題であると分かっている事が大きな理由です。インターネット接続に関しては、直接ホテルに聞いて確かめる以外に確実性はなく、インターネット検索では隔靴掻痒です。まず、分からないですね。ただし、ノンスモーキングルームが空いているかどうかの保証はないので、それだけは確かめる必要があります。

手順としては、ホテルのHPまたは旅行業者のサイトからブッキング(booking)し、これに対して、クレジットカード情報を提示して、リザーブ(confirmation)する事が必要です。この過程でノンスモーキングルームの存在を確認するやりとりを行っていきます。一番簡単なのは booking サイトでノンスモーキングルームを指定できることですが、いろんな業者サイトを見ていくと、なかなかそういう指定ができないことがあります。その場合には、別途メールをやりとりして確認することもあります。ただ、メールの応答はかなり悪い所もあって、なかなか確認できないと、やきもきしますね。

とりあえず、Google でホテル名を指定して、いろんな旅行業者サイトを見ていき、ノンスモーキングルームを指定できる所を探しました。結局、10サイトほど見て、最初の日付と宿泊日数を指定して検索する画面にはノンスモーキングルームを指定できる所はなさそうだと勝手に決定。エージェントキャラクタが出てきて、何となくフレンドリーな LondonTown.com を選択して、少し入力してみて、ノンスモーキングルームを指定できるかどうかを確かめました。この中で、smoking room が必要かどうかを指定する項目がありましたので、ここはノンスモーキングルームを意識したサイトであることが分かったので、ここに決めるのがとりあえずは良さそうです。必要事項を入力してbookingしました。後は確認メールの到着を待って判断します。

念のため、日本のWebサイトからの情報も調べました。「楽天トラベル」には、このホテルについて、「その他:禁煙ルーム:あり (予約の際に禁煙ルームの指定はできません。現地にてフロントへお申し出下さい。)」とありました。でも、当日、禁煙ルームが空いていなかったらどうなるんだろう?という不安が残りますね。

11月 2, 2004 ● ロンドンへの出張(2004.12) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ● ロンドンへの出張(3) ホテルの予約:

コメント

コメントを書く